top of page
検索
  • 執筆者の写真Mr.PROGRESS Jr.

全日本バレーボール小学生大会_大奮闘の4日間

こんにちは。

8月7日(月)より8月10日(木)まで、東京体育館にて開催されました全日本バレーボール小学生大会に出場しました。


予選グループ戦1日目は、緊張や不安から思うようなバレーが展開できず、全国の洗礼を受けました。懸命に戦ったのですが、山縣男子(岐阜県代表)、山岸JVC(岩手県代表)に大敗を喫しました。

しかしながら、予選は3位通過ながらも、宿舎に戻りチームミーティングで翌日(2日目)は全身全霊・チーム一丸で戦いました。

結果は、二日目、大躍進!!!!!

全国ベスト8まで後一歩。2連勝して代表決定まで駒を進めましたが、IZURU(静岡県代表)に惜しくもフルセットで敗れ、幕を閉じました。


予選グループ戦(大会1日目)

PROGRESS倉敷Jr. 0ー2 山岸JVC(岩手県代表)

PROGRESS倉敷Jr. 0ー2 山縣男子(岐阜県代表)


決勝リーグ戦(大会2日目)

PROGRESS倉敷Jr. 2ー1 海蔵(三重県代表)

PROGRESS倉敷Jr. 2ー0 八代ジュニア(熊本県代表)


代表決定戦(勝てばベスト8)

PROGRESS倉敷Jr. 1ー2 IZURU(静岡県代表)


結果 ベスト16


今大会の参加に際し、チームの負担軽減のためのご寄付、またクラウドファンディングにて過分なるご厚情を、PROGRESS倉敷支援の会を通じて、多くの皆様方から賜りましたことをこの場をお借りしまして御礼申し上げます。本当にありがとうございました。


PROGRESS倉敷は、今後もバレーボールを愛する子どもたちと共に精進してまいります。

変わらぬご支援、よろしくお願いします。

末筆ではございますが、結果報告とお礼の挨拶とさせていただきます。



PROGRESS倉敷バレーボールクラブ

代表 倉地太輔

監督 仲田拓勝

支援の会代表 渡邉千恵子

スタッフ一同







閲覧数:478回0件のコメント

最新記事

すべて表示

留言


bottom of page